【台湾】博客来/ポーカーライで台湾の電子書籍を買ってみました

台湾
スポンサーリンク

いつもこのブログ「音楽徒然草」をお読みいただきありがとうございます。

台湾に行くことができなくなって、そろそろ一年になろうとしています。

そんな中でも、パイナップルケーキやお茶の通販、バーチャル体験ツアーなどができるようになって、寂しさを紛らわせておられる方も少なくないと思います。

今回は、日本にいながら台湾の本やCD・DVDを手に入れることができる通販サイト「博客来(博客來)」で電子書籍を購入する方法についてお話していきます。

なお、あくまで僕の体験、そして利用するかしないかについては個人のご判断、利用について発生するリスクも個人にかかることを予めご了承ください。

スポンサーリンク

博客来(博客來)について

台湾現地でも欲しい本を探すことは簡単ではなく、いざ「誠品書店」に行ってみるとその大きさに圧倒されて、まずどこに何があるのか、そして目的の本はどこにあるのか、などなど時間だけが過ぎていく…僕だけかも知れませんが、数知れずこんな経験をしています。

そんなときや、日本で台湾の本が欲しいという場合には、クレジットカードや一部のキャッシュレス決済、そして送料の支払がOKであれば、台湾大手の通販サイト・博客来(博客來)が味方になってくれます。

このネットショップは、セブンイレブン、コスメド(康是美)やスターバックス(星巴克)を運営する統一企業グループが管理しています。

会員登録

博客來HPを開き、画面右上の「加入會員」をクリックします。

記入フォームに入力していきます(英語が併記されています)。

入力するのは

・今後使用するID
・e-mailアドレス
・パスワード(8文字以上12文字以下、アルファベット2文字、数字2個を含む)
・生年月、性別
・国(プルバックから選択)

最後に絵の中に表示されている英数字を入力します。
(別のものに変更したい場合には「重新産生」をクリックすると変わります)

「訂閲」(subscribe)から始まる2つのチェック欄は、会員宛や商品などのお知らせメールが必要な場合にクリックします。

入力内容を確認して「確認送出」ボタンをクリックします。

この画面は約款(日本で会員登録をするときとほぼ同じような内容)です。
同意か不同意をクリックします。

これで会員登録は終了です。

登録したメールアドレスにも登録完了メールが送られます。

注文方法

博客來HPのトップページを開き、右上の「登入」をクリックします。

登録した「ID、パスワード」と表示された英数字を入力し、ログインします。

ログインが成功したら、いよいよお買いものが始められます。

以下は僕が欲しかった「台灣百年鐵道縮影」の電子版の購入方法になります。

Amazonと同じように検索欄の左側にこの本の名前を入力します(右側のタブから「電子書」を選択しておくこともできます)。

書籍と電子版の検索結果が表示されました。
「電子版」をクリックすると「買いものかご(購物車)」に入ります。

決済手続きは「買いものかご」マーク(結帳)をクリックします。

購入した電子書籍に間違いがないことを確認して、右下の「立即結帳」(すぐに決済する)をクリックします。

支払方法の選択画面になります。

6つの支払方法の中から選択しますが、一番上のクレジットカード(信用卡)(VISA、Master、JCBが使用可となっています)が一般的だと思います。

ただ、僕のカード(JALカード)ではうまく決済できず、カード会社に問い合わせるか別のカードを使えとのことでしたので、3番目のLINEPayを利用しました。

別のお店でパイナップルケーキを通販で買ったとき、LINEPay一択だったこともあり、抵抗なく使うことができました。表示されるQRコードを読み込んで決済します。

なお、LINEPayを使う場合には、あらかじめクレジットカード(VISA、Master、AMEX、JCB、Dinersが使えます)を連携させておく必要があります。キャッシュ決済は使えません。

僕が購入したときの台湾ドルとの為替レートは、円払いの場合3.9435、台湾ドル建決済の場合3.866(LINEPayを使用したとき)でした。大した金額ではありませんが(336台湾ドルで26円の差)、台湾ドル建の方が実勢に近いレートを使っているようです。

これで購入完了になります(購入完了メールも送られてきます)。

「博客來電子書」で電子書籍を読む

博客来(博客來)で、Amazonのkindleに該当するのが「博客來電子書」です。

GooglePlayかAppleStoreからアプリをダウンロードします(画像はAppleStoreのものです)。

アプリを開いて、会員情報を入力すると、「我的書籍」の「已購買」の中に購入した電子書籍が表示されます。

書籍の画面をクリックするとダウンロードが始まり、完了すると、いよいよ読み始めることができます。

(ご参考)書籍を購入した場合の日本への配送料

博客来で商品を購入した場合の配送料についてはウェブサイトに説明があります。

この表の左から2番目の「亜州運費」が日本への配送料です。
重さ(公斤:kg)で表示されていますが、包装された荷物について「長さx高さx奥行き/5,000」で算出された数値がその重さになります。

今回購入した「台灣百年鐵道縮影」の書籍は「21cmx15cmx3cm」程度でしたので、0.189が計算結果となります(実際にはこれに梱包の厚みが加わりますので、各々1cmとした場合には0.264となります)。

したがって配送料は260台湾ドルということになります。

「台灣百年鐵道縮影」の販売価格は432台湾ドル(10%引き)でしたので、配送料込で432+260=692台湾ドル、購入時点での為替レート3.866で日本円に換算すると2,675円になります。

ちなみに、東京日本橋の誠品書店では2,880円で販売されていました。
博客来での配送料込価格を使って為替レートを計算すると4.162となりますので、これを許容範囲とするかどうかは考え方次第でしょう。

まとめ

台湾の博客来から電子書籍を購入する方法をご紹介しました。

サイトは台湾華語で漢字だらけなので、一瞬戸惑いますが、手続きは簡単でしたので心配ないと思います。日本語で表示できる場合もありますが、一般的な日本のサイトと比べると違和感があるので、却ってわかりづらいように感じました。

書籍を購入すると、送料も配送の時間もかかりますが、電子書籍では一瞬で読むことができますから、書籍現物にこだわりがなければぜひ使ってみてください。

2020年3月18日、台湾外交部は、中華民国籍ではない旅行者について、中華民国での在留許可があることを証明する居留証、外交公務証明、商務履約証明のいずれかを所持している人などを除いて一律入国を拒否すると発表、外国人は原則入国禁止となっています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは台湾🇹🇼でお会いしましょう! 大家台湾見!
👋掰掰👋

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました