【台北/パイナップルケーキ/手天品社區食坊】天然素材のやさしい味がおすすめ

台湾
スポンサーリンク

この「手天品社區食坊」はもともとオリーブオイルケーキのお店として2002年に創業しました。
現在ではケーキやパンを店内の工房で作っているほか、パイナップルケーキを始めとする中華菓子やクッキーも販売しています。
このお店のパイナップルケーキは無添加、無着色、無香料で、トランス脂肪酸やベーキングパウダーも使わない自然食品です。

それではさっそくお店への行き方、販売商品を見ていきましょう。

スポンサーリンク

お店への行き方

手天品社區食坊

MRT信義淡水線の「東門駅」、あるいはMRT松山新店線中和新蘆線の「古亭駅」から歩きます。

東門駅から行く場合

東門駅「5番出口」を出て鼎泰豊の前を過ぎて右折して永康街に入ります。
そのまま直進して永康公園の左側の道(金華街243巷)を行き、金華街との交差点を渡ると左手に金華公園があります。
ここまでくると道のりの3/4、これまで歩いた道は金華街164巷に名前が変わり、2つ目の角を右折するとお店です。
かなり歩く感じですが約15分くらいです。

古亭駅から行く場合

古亭駅「5番出口」を出て和平東路一段の左側を駅を後ろにして東進します。
200Mほど歩くと右手に台湾師範大学が、続いて左手にも同じく師範大学の図書館(門の向こうに銅像が立っています)が見えます。
左手の大学の施設が途切れたところを左折(前に派出所があります)、和平東路一段141巷に入ります。
しばらく歩き、大学沿いの壁の向こう2つ目の角を左折した左側にお店があります。
こちらは20分ほどで、東門駅からよりも時間がかかります。

販売商品紹介

鳳梨酥原味、胡桃、如意捲、椰棗核桃
(手前右から鳳梨酥原味、胡桃、真ん中:如意捲、奥:椰棗核桃)

鳳梨酥 原味(パイナップルケーキ/オリジナル) 35元/1個
鳳梨酥 胡桃(パイナップルケーキ/胡桃入り) 38元/1個

日本のパン屋さんのように、トングでトレイに品物をのせるスタイルです。
パイナップルケーキは1個から購入できますし、箱詰めも可能で10個、20個の箱があります(箱代は別です)。
箱に詰め合わせる場合は自由に組み合わせることができます。

このお店のパイナップルケーキを食べると「身体に優しい」ということを感じますよ。
伝統的なものとも、サニーヒルズやオークラのように洗練されたものとも、違った味わいがあります。
賞味期限は2週間、冷凍する場合は2ヵ月です。

椰棗核桃(胡桃入りナツメヤシ) 100元/100ℊ

これは棗で胡桃をくるんだもので、棗の甘さと胡桃の香ばしさに病みつきになってしまいます。
キャラメルのように色とりどりのセロファンでくるんでありますので、お土産として1つずつ配ることもできますよ。
バラまくのは本当にもったいないんですけれども。

ほかに比斯卡提(ビスカッティ)如意捲(シナモンクッキー)などがあります。

シナモンクッキーはぐるぐる渦巻きの独特の形がとてもかわいらしく、シナモンが効いて美味しいです。
「割れやすいので持ち帰りが難しい」とお店の方に言ったら「タッパーに入れる手はありますよ」と。
それでも機内持込にしないと不安ですが、剥き出しで手荷物にするよりはかなり安心ですね。

ケーキはカット売りはしておらず、焼きたてのパンは平日限定で時間が決まっているので、観光客には難しそうです。

女性のご主人は台湾華語だけですが、日本語が堪能なスタッフさんがいることもあります。
小さなお店でやさしく接してくださいますので、言葉はあまり問題にはならないと思いますよ。
店内に数がなくとも、工房で出来上がっている場合もありますので、訊いてみてくださいね。

お店のホームページはこちら:http://www.mashup.com.tw/naturecake/?page=product

お店の基本情報

住所:台北市大安區潮州街188-1號
営業時間‎: ‎9:00~20:00(月~木)9:00~21:00(金)9:00~18:00(土)(日曜定休)
アクセス:MRT信義淡水線東門駅「5番出口」徒歩15分
MRT松山新店線中和新蘆線古亭駅「5番出口」徒歩20分

なお、2019年12月時点での情報です。
最新の情報は公式サイトなどでご確認をお願いします。

まとめ

最寄り駅からかなり歩きますが、お店の前にはプランターが置かれて緑いっぱい。
そして、店内に入ると工房から漂ってくる甘い香りに癒されます。

永康街でのお食事、ショッピングのついでに、また台湾大学や台湾師範大学近辺の散策の帰りに立ち寄ってみてはいかがでしょう。

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました