【台北/金春發牛肉店・劉山東小吃店】 台北駅近辺の牛肉麺老舗2軒

台湾
スポンサーリンク

台湾は牛肉が美味しいところで、牛肉湯(スープ)や牛肉麺を食べさせるお店が各地にあります。以前は、台北駅にも2階のフードコートに「牛肉麺競技館」があり、台湾到着直後や歩き疲れてもう移動が無理なときなど、手軽に牛肉麺が食べられました(2019年5月訪問時にはそのコーナーはありませんでした)。

今回は、その台北駅近辺で美味しい牛肉麺を食べさせてくれる2つのお店をご紹介します。

スポンサーリンク

金春發牛肉店への行き方、メニューと注文の仕方


台北駅には4つの地下街(台北地下街(Y区)中山地下街(R区)誠品站前店(K区)站前地下街(Z区))があります。そのうち台北駅の北側を市民大道沿いに北門方向に地下を貫いているのが最長の台北地下街です。台北地下街を西(北門方向)に歩き「Y19出口」で地上に出たところが重慶北路になります。そのまま北へに向かうと圓環(南京西路と重慶北路の交差点)で左手前に折れる天水路があります。そこを入って50mほど先の角にお店の看板が見えます。ちょっと複雑ですが徒歩10分ほどで着きます。

お店に入ったら人数を告げると、席に案内されメニューとオーダーシート、鉛筆を渡されます。メニューには日本語版がありますが、日本語は通じないと思っておいた方が良いです。

さて、牛肉麺には大まかに2つのタイプがあります。

清燉牛肉麺
牛骨を始め香辛料や内蔵の一部も使って時間をかけてとった塩味ベーススープを使います。

紅燒牛肉麺
牛骨スープと醤油・砂糖・酒・生姜・大蒜や葱に、豆板醤や桂皮、八角などの香辛料を加えたスープを使います。

さて、この1897年創業の120年を超える老舗には「清燉牛肉麺」しかありません。

清燉牛肉麺 160元

このお店の看板メニューで、煮込まれた牛肉は食べられない部位がないというくらいです。
醤油の味がしない薄味のスープですが、しっかりとした味わいがあり、牛肉の旨みも十分に楽しめます。

炒咖哩牛肉麺 150元

数年前に「モヤモヤさまーず2」で取材されたときに、最も人気のあるメニューとお店の方が仰っていました。
いわゆるカレーうどんではなく、かなり薄めのカレーに柔らかい麺を絡めた感じです。
さまーずのお二人に言わせると「給食のカレーの味」だそうです。
見た目とは異なりしっかりとした味わいがあります。

そのほか、牛筋麺や牛肉の色んな部位を使った炒めもののメニューもあります。
ビールは冷蔵庫からセルフサービスで取ってくるスタイルです。

お会計はお店を出るときに入口のレジにオーダーシートを持参して支払います。

金春發牛肉店
住所:台北市大同區天水路20號
営業時間:11:20~21:00(月曜定休)

なお、2019年9月時点の情報ですので、最新情報を公式サイトなどでご確認ください

劉山東小吃店への行き方、メニューと注文の仕方

劉山東小吃店

台北駅南側忠孝東路の向こうに新光三越台北站前店があります(シーザーズパークホテルの隣です)。駅を背にして三越の右側を通る「館前路」を三越沿いに半分くらい行くと右手に「開封街」が見えます。向こう側から大きなバスが左折して入ってきますので注意しながら右折して開封街に入ります。左手に「丹堤珈琲」が見えたら、その手前を左折して路地に入ればお店が見えます。迷わなければ徒歩5分ほどで着きます。

お店の前に行列ができていることが多いのでその列に並びます。待っていると人数を訊かれ、席が空いたらうまくはまっていく順に案内されます(もちろん基本は順番通りです)。

メニュー

メニューは正面奥の壁にかかっていますが、オーダーシートはありません。
フロア担当のおばちゃんに直接お願いするスタイルですので、メモした紙を用意して渡しましょう。

このお店の牛肉麵は清燉牛肉麵と紅燒牛肉麵の2種類です。

清燉牛肉麵 150元
紅燒牛肉麵 150元

紅燒牛肉麵

私が食べたことがあるのは「紅燒牛肉麵」ですが、かなり「清燉」に近いのではないかと感じました。トッピング用に各テーブル辣油、酢のほか、山盛りの皮付き大蒜、豆豉が置かれています。途中から豆鼓を加えていくと味の変化が楽しめます。

支払いは注文したものが運んできたスタッフさんにキャッシュ・オン・デリバリーで済ませます。

劉山東牛肉麵

住所:台北市中正區開封街一段14巷2號
営業時間:8:00~20:00(日曜定休)

なお、2019年9月時点の情報ですので、最新情報を公式サイトなどでご確認ください。

お店の基本情報

金春發牛肉店

住所:台北市大同區天水路20號
営業時間:11:20~21:00(月曜定休)
アクセス:台北地下街Y19出口」から徒歩10分

劉山東牛肉麵

住所:台北市中正區開封街一段14巷2號
営業時間:8:00~20:00(日曜定休)
アクセス:台北駅南口新光三越から徒歩5分

2019年9月時点での情報です。
公式サイトなどで最新情報のご確認をお願いします。

まとめ

金春發牛肉店は、「牛肉店」が示す通り、牛肉麺だけではなく牛の様々な部位を使った料理を楽しむことができます。
同じ牛肉麺の名店でも劉山東牛肉麺は、ローカル感溢れる牛肉麺を楽しむお店で、お店の前にテーブルが出ていますし、その横をビュンビュンとバイクが走り抜けていきます。
両店ハシゴもできますが、台北駅北側の寧夏夜市などの〆に金春發、公館や東門、中正紀念堂方面から台北駅に戻ってきたときに劉山東で〆るという楽しみ方も如何でしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました