【台北/龍山寺/福州元祖胡椒餅・龍都冰果専業家】我們要搬家了!龍都移転予定

台湾
スポンサーリンク

この記事は2020年4月6日のエントリーに追記したものです。

今回は、龍山寺近辺にある胡椒餅の名店「福州元祖胡椒餅」とかき氷の老舗「龍都冰果専業家」をご紹介します。

龍山寺(艋舺龍山寺)は台北最強のパワースポットで、本殿には聖観世音菩薩が、後殿には学問の神様文昌帝君、安産の神様註生娘娘、そして恋愛の神様月老神君を始め、20近くの道教の神様が祀られています。台湾の人たちは大変信仰が厚く、このお寺に限らず熱心にお参りする様子が伺えますが、この龍山寺は特に台北でも古くから栄えた萬華地区にあり、多くの人が訪れています。

今回、龍都冰果専業家の移転情報が入りましたので追記しました。

スポンサーリンク

福州元祖胡椒餅のアクセス、メニューと注文の仕方

MRT板南線龍山寺駅「3番出口」のエスカレーターを上がったら、左手にお茶屋さんがあります。そのお店の右手の超入りにくい雰囲気が漂っている大変狭い路地に入ると、前方にお店の赤い看板が見えます。

福州元祖胡椒餅

お店の前には胡椒餅を焼く窯が並んでいます。
インド料理店に行くとナンを焼くタンドールを見かけますが、同じように釜に貼りつけて胡椒餅を焼いています。

福州元祖胡椒餅店内

メニューは胡椒餅のみ、テイクアウト専門です。

胡椒餅

順番に並んで自分の番が来れば「個数」を告げる(指でOK)と、焼き上がっているものがあればその場で受け取れます。
ない場合には次に焼き上がるのを待つことになり、番号と個数を手書きした「紙」を渡されます。
焼き上がれば順番に「番号」を呼ばれて受け取って行きます。
日本人には日本語で呼んでくれます。

福州元祖胡椒餅の味つけにはひと工夫あるようで、何となくカレー風味の味わいもあります。胡椒餅は饒河街観光夜市にある福州「世祖」胡椒餅も有名で美味しいですが、僕のイチオシは「元祖」です。

胡椒餅表面

イートインスペースはありませんので、どこで食べるのか場所探しが大変です。MRTの出口方面に戻ると艋舺公園が広がっていて、屋根つきのスペースがありますので、僕はその辺で適当に座って頂いています。食べながら歩くことができますが、とても熱い肉汁が飛び出る確率が極めて高いので用心して召し上がってくださいね。ウェットティッシュとタオルハンカチを持っておいた方が良いでしょう。

龍都冰果専業家のアクセス、メニューと注文の仕方

MRT板南線龍山寺駅「1番出口」を出たところの西園路を龍山寺に向かって歩きます。ほどなく見える廣州街との交差点を左折すると、左手にお店の名前が縦に書かれた黄色い看板が見えます。

龍都冰果専業家

お店を入ったところにカウンターがあります。
イートイン(内用)かテイクアウト(外帯)かを言って、注文して支払いを済ませます。
すぐに商品を渡されますので、奥の空いたテーブルでいただきます。

龍都冰果専業家店内

八寶氷

八寶氷

一番人気はこの八寶氷で、このお店で何を食べようか迷ったら間違いなくお薦めです。
8つのお宝として、小豆、金時豆、緑豆、ピーナッツ、タロイモ、白玉、白いタロイモ餅、ピンクのタロイモ餅が氷の上にところ狭しとのっています。見た目もカラフルで楽しいですし、色んな豆やタロイモ、タロイモ餅の食感が楽しめます。

そのほか八寶氷の具材を4つにした四菓冰もあります。

夏期限定で芒菓牛乳冰もありますが、芒果のかき氷を食べるのなら、まずは「GomanMango」や「冰讃」をお薦めします。また、このお店はフルーツジュースも美味しいので、台湾ならではのパパイヤミルク(木瓜牛奶)もぜひ。

1920年創業のこのお店は地元の人たちに大人気で行列ができていたりしますが、お店の方の連携プレーは手際がよく、そんなに待つことはありません。

和平西路三段へ移転予定

このお店は1920年創業の老舗で、2020年は100周年の記念すべき年にあたります。SNSなどによると、現在の廣州街から大きな通り和平西路三段へ移転することになっています。武漢肺炎の影響による工事の進捗などもあるのでしょうか、現在のところ時期は決まっていないようです。

(ご参考)Instagramの投稿(7枚目に移転する旨の画像が掲載されています)

🐭📷ねずみ特派員@台湾 on Instagram: “🕊台湾からの伝書鳩 20通目📮   🐭龍山寺にある八寶冰が人気のお店「龍都冰菓專業家」さんからのメッセージです。    💌店長の李さんからいただきました。   📮🕊・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  …”
179 Likes, 21 Comments - 🐭📷ねずみ特派員@台湾 (@nezumi_tokuhain) on Instagram: “🕊台湾からの伝書鳩 20通目📮   🐭龍山寺にある八寶冰が人気のお店「龍都冰菓專業家」さんからのメッセージです。    💌店長の李さんからいただきました。  …...

現在:台北市廣州街168號
移転先:台北市和平西路三段192號

MRT板南線龍山寺駅「出口2」から、目の前の和平西路三段沿いに西園路を越えて300mほどのところになります。徒歩5分ほど。

移転日程などわかり次第アップデートしていきますね。次回、僕たちが訪問するのは新しいお店ということになりそうです。

お店の基本情報

福州元祖胡椒餅
住所:台北市和平西路三段109巷2弄5号
営業時間:10:00~18:30
アクセス:MRT板南線龍山寺駅「3番出口」から徒歩3分

龍都冰果専業家
住所:台北市廣州街168號
営業時間:11:30~翌1:00
アクセス:MRT板南線龍山寺駅「1番出口」から徒歩3分

なお、2019年9月時点での情報です。
最新の情報は公式サイトなどでご確認をお願いします。

まとめ

龍山寺のある萬華地区は以前は艋舺と呼ばれ、台南の安平、彰化の鹿港とともに「一府二鹿三艋舺(一に台南、二に鹿港、三に艋舺)」として、古くから台湾の中でも繁栄を誇った地域です。下町の情緒たっぷりで、龍山寺だけではなく、近くには人気のスポット「剝皮寮歷史街區」もあります。

散策のついでに、今回ご紹介した2つのお店にもぜひ立ち寄ってみてください。

2020年3月18日、台湾外交部は、中華民国籍ではない旅行者について、中華民国での在留許可があることを証明する居留証、外交公務証明、商務履約証明のいずれかを所持している人などを除いて一律入国を拒否すると発表、外国人は原則入国禁止となっています。

それでは台湾🇹🇼でお会いしましょう! 大家台湾見!

コメント

タイトルとURLをコピーしました