【台湾】KALDI/おうちで台湾気分 魯肉飯ふりかけ しびれ麻辣メシのたれ

台湾
スポンサーリンク

この記事は2021年4月16日のエントリーに追記したものです。

いつもこのブログ「音楽徒然草」をお読みいただきありがとうございます。

見て楽しい、食べて美味しいカルディで、2020年に続き「台湾B級グルメ」のフェアが2021年も開催されています。

なかなか訪台できるような状況にはなりませんが、こうやって台湾気分を味わえるのはありがたいことですね。

今回は、そのラインナップの中の「魯肉飯ふりかけ」と「しびれ麻辣メシのたれ」についてお話していきます。

スポンサーリンク

魯肉飯ふりかけ

オンラインストアでは「豚肉、椎茸、玉ねぎ、八角、ごまなどを醤油ベースの甘辛い味わいに仕上げました。ほかほかご飯やおにぎりに、パスタなどの麺類に、ご飯に混ぜてチャーハン風にしてご利用いただけます」と紹介されています。

普通のふりかけと同じジッパーつきパッケージに入っています。
賞味期限は約1年と長期保存が可能です。

原材料は焼豚風味チップ、胡麻、焼豚風味顆粒、味付豚肉、砂糖、粒状大豆たんぱく、フライドオニオン、味付椎茸、生姜チップ、八角パウダーなどで、色んな豚肉風味に加えて八角がポイントになっているようです。

熊本の日本海水さんの製造ですので、日本製です。

香りは魯肉飯そのもので、膨らむ期待感!

普通のふりかけに入っている細かい具材に加え、焼き豚風味チップとシイタケのような大きな具材も入っています。この焼き豚風チップは大豆から作られたものです。

八角がアクセントになっていて甘辛味の魯肉飯をうまく再現していると思います。
一方で、ふりかけはやはりふりかけという部分はどうしても否めませんので、魯肉飯そのものを期待すると「違うかな」と思うかも知れません。

個人的にはふりかけのバリエーションとして「あり」だと思います。

魯肉飯ふりかけ 30g 192円

しびれ麻辣メシのたれ

オンラインストアでは「ポーク、チキンのあわせ出汁とあさりの旨みに、数種の唐辛子で辛みをつけ、ニンニクと花椒を中心とした香辛料で風味としびれ感のアクセントをつけました」と紹介されています。

パッケージの中にご飯茶碗1杯分の「たれ」が2つ入っています。

原材料は次の通りで、チキンエキス・ポークエキス・アサリエキスに、にんにく・生姜・七味唐辛子・花椒などの香辛料が加えられています。

北海道小樽の株式会社デリカさんの製造ですので、日本国内製です。

作り方は超簡単で、炊いた白いご飯にこの「たれ」を混ぜるだけです。見本をまねて青ネギを散らしてみました。

うまみが感じられる上に、唐辛子や特に花椒が「しびれ」効果をあげています。

鶏排は食べきれませんので鶏唐揚げ、そして野菜の沙茶醤炒めと一緒に台湾気分を味わってみました。

ただ、僕自身の拙い経験では、この手の「しびれ飯」を台湾で食べたことはありません。

現地オリジナルを食べることができるお店をご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください!

しびれ麻辣メシのたれ 40g 198円

これら「魯肉飯ふりかけ」と「しびれ麻辣メシのたれ」のほか、屋台グルメ、スイーツと直輸入商品の中からいくつかの商品を見ていきましょう。

なお、以下の画像は愛玉子と豆花を除いてKALDIのホームページから引用させていただきました。

オリジナル 胡椒餅の素

胡椒餅(フージャオビン)は、台北松山の「饒河街夜市」や龍山寺、台北駅の北口などで買って召し上がった方も多いことと思います。

KALDIの「胡椒餅の素」を使えば、家庭でも食べることができますよ。レシピが動画で紹介されています。

【熱々を頬張る台湾グルメ「胡椒餅」の作り方をご紹介】

(材料 3個分)

オリジナル胡椒餅の素 1袋
豚肩ロース肉(塊)100g
小ねぎ 1束
湯 40ml
サラダ油 小さじ1
砂糖水 適量
白ごま 適量

オリジナル 胡椒餅の素 税込¥267

オリジナル 台湾フライドチキンの素

士林や西門町で長い行列を並んで食べた、大きくサクサクとした「雞排(ジーパイ)」を家庭で味わえます。

オリジナル 台湾フライドチキンの素 税込¥194

オリジナル 鹹豆漿の素

台湾の朝はこの鹹豆漿(シェントウジャン)で始めるという方も多いのではないでしょうか。

この鹹豆漿の素を使えば、かなり本格的な鹹豆漿ができあがります。レシピが動画で紹介されています。

【台湾朝食の定番「鹹豆漿」の作り方をご紹介】

(材料 1人分)

オリジナル 鹹豆漿の素 1袋
豆乳(無調整)300ml
ザーサイ 適量
干しえび 適量

トッピング:揚げパン、ラー油、小ねぎ

オリジナル 鹹豆漿の素 税込¥198

2020年のこのブログの記事でも紹介させていただきました。

オリジナル 葱油餅ミックス粉

永康街のベトナム料理店の前にできてきる行列が実はこの蔥油餅(ツォンヨウビン)だということ知ったときには驚きました。

あの面白い動作は経験できませんが、お店と同じようにトッピングを工夫して食べることもできますね。

カルディのHPからレシピを転載させていただきます。

(材料 2枚分)

オリジナル 葱油餅ミックス粉 1袋
水 50ml
小ねぎ 1/2束
サラダ油 適量
ごま油 適量
打ち粉(強力粉もしくは薄力粉) 適量

レシピ

❶ 小ねぎを小口切りにする。
❷ 「葱油餅ミックス粉」に水50mlを加えて、3分ほどしっかりと練り込む。丸めてからラップをかけて30分ほど寝かせる。
❸ ❷を半分にし、打ち粉をし薄く伸ばす。
❹ ❸の表面にサラダ油を塗り、小ねぎを全体に散らし手前から巻く。
❺ ❹の生地がロール状になったら、渦巻き状に巻き、巻き終わりを巻き始めの部分に差し込む。
❻ ❺を押しつぶし、さらに麺棒で伸ばす。
❼ フライパンにごま油をしき、❻の両面を焼く。香ばしく焼けたら生地を両端から挟んで寄せるようにして、生地の層をほぐして焼き上げて完成。

オリジナル 葱油餅ミックス粉 税込¥162

泰山 仙草ゼリー

台湾のハーブといわれる仙草の煮汁を固めた「仙草ゼリー」は定番スイーツですね。

泰山 仙草ゼリー 税込¥189

オリジナル 愛玉子ゼリー

愛玉子(オーギョーチ)は、プルプルとした食感が特徴で、レモンシロップをかけて食べると美味しいですよね。

この「ゼリー」では同じような感覚を味わうことができるでしょう。

オリジナル 愛玉子ゼリー 税込¥198

オリジナル 豆花

素朴にシロップだけをかけて食べることが多い香港に対して、台湾では豆花(トーファ)に色んなトッピングを楽しみながら食べるのが定番のようです。

手許にあるものを工夫してトッピングしてみましょう!

オリジナル 豆花 税込¥168

愛玉子ゼリーと豆花についても、2020年のこのブログで紹介させていただきました。

直輸入商品

そのほか、麻辣クラッカーや台湾豆乳、パイナップルケーキもラインナップに加えらえています。

フーイーシェン 麻辣クラッカー 税込¥298

麻辣クラッカーについては別記事にまとめていますので、よろしければお読みください。

ジャックソイ 台湾豆乳/台湾豆乳(砂糖不使用)/台湾黒豆乳 税込各¥118

まとめ

訪台再開は現在のところ2022年第一四半期(春節前)といわれているようですが、あくまでも現時点での一つの見解でしかありません。当初は2020年の秋には大丈夫なのではないかというお話もありましたよね。

そんな中で、現地からの通販や、お買いもの代行、日本で経験する台湾ツアーなどで台湾気分を味わえるのはありがたいことです。

今回のKALDIのフェアもその一つとして存分に楽しみたいものですね。

なお、マグカップについては別記事にまとめています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

👋掰掰👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました