【ピアノ/角野隼斗/ PASSION】 ラジオ新番組パーソナリティに就任!

クラシック
スポンサーリンク

このピアニスト、角野隼斗さんのCD「PASSION」は2019年5月録音、デジタルアルバムとして、Apple MusicとSpotifyでダウンロード限定配信されていたものです。今般、角野さんのサインを頂戴できるということで、このCDを購入して聴かせて頂きました。

学業の一方で、音楽でもクラシックに捉われず多彩な活動をなさっています。そして、2019年ピティナ特急グランプリ受賞と、レオナルド・ダ・ビンチですか?と訊きたくなるような活躍ぶりです。

今さらではありますが、角野さんのプロフィール、今回のアルバム、今後の予定などについて見ていきましょう。4月から始まるラジオ新番組のパーソナリティを月一度務めることが発表されました。

スポンサーリンク

角野隼斗さんのプロフィール

オフィシャルサイト、ピティナ公式サイトなどを参考にまとめてみました。

学歴

1995年生まれ 開成中学、開成高校を経て東京大学工学部入学
2018年 東大工学部卒業
2020年 東大大学院情報理工学系研究科修士課程卒業(3月23日)

令和元年度東京大学総長大賞を受賞
(「本学の学生として、学業、課外活動、社会活動等において特に顕著な業績を挙げ、他の学生の範となり、本学の名誉を高めた者」(個人又は団体)について総長が表彰、「課外活動、 社会活動等」分野での推薦20件中受賞は4件、その中で総長大賞を受賞)

ピアノ歴

3歳からピアノを始める

2002年 千葉音楽コンクール全部門最優秀賞を史上最年少(小1)受賞
2002〜2004年 ピティナピアノコンペティション全国大会B、C、D級各々銀賞
2005年 ピティナピアノコンペティション全国大会Jr.G級金賞
2011年 ショパン国際コンクール in ASIA 中学生の部金賞
2017年 ショパン国際コンクール in ASIA 大学・一般部門金賞
2018年 ピティナピアノコンペティション特級グランプリ、文部科学大臣賞、スタインウェイ賞
(この受賞を契機として本格的に音楽活動を開始、東大では「東大ピアノの会」に在籍)

2018年9月〜2019年3月 フランス音響音楽研究所 (IRCAM) にて音楽情報処理研究
(この期間中に、クレール・テゼール、ジャン=マルク・ルイサダの各氏に師事)
2019年4月 パリ/サール・コルトーでソロリサイタル開催
2019年6月 ワーナーミュージック・ジャパンより1stデジタルアルバム「Passion」リリース
2019年7月 パリ/ロシア文化会館でソロリサイタルを開催
リヨン国際ピアノコンクール第3位(2位なし)受賞
2019年12月 ソロリサイタルツアー(全国5都市6公演)開催

金子勝子、吉田友昭の各氏に師事

YouTuber Cateen(かてぃん)

角野さんは、国内外でのコンサート活動のほか、Cateen(かてぃん)名義で、作編曲そして演奏した動画をYouTubeにて発信。チャンネル登録者数は18.5万人、総再生回数は1,880万回を数えています(2020年3月20日現在)。

このチャンネルで公開されている演奏は、どれもとても楽しいです。トイピアノを使ったり、上原ひろみさんのトムとジェリーも趣向を凝らした演奏、映像になっています。

Piano Concerto No. 1 "Sasoribi" (Anti-Ares) Piano Solo Version (from beatmaniaIIDX 11 RED)
【Super Mario Odyssey】Jump Up, Super Star! 【Piano Cover】スーパーマリオ オデッセイ メインテーマ [かてぃん]
The Tom and Jerry Show Medley
米津玄師「海の幽霊」Yonezu Kenshi "Spirits of the Sea" Piano Ver. | Cateen
[Toy Piano × Grand Piano] Epic "The Parade of the Wooden Soldiers" Op.123 – Leon Jessel
[Melodica × Grand Piano] Howl's Moving Castle – Merry Go Round of Life (Joe Hisaishi)

チャンネル https://www.youtube.com/user/chopin8810

また、ツイッター、フェイスブックのアカウントもお持ちです。

ツイッター https://twitter.com/880hz
フェイスブック https://www.facebook.com/角野隼斗-Hayato-Sumino-1108930259264225

noteでもブログ執筆中です。

note  https://note.com/880hz

1stアルバム「PASSION」

ワーナーミュージックジャパンから2019年6月7日からダウンロード限定販売、現在はCDも販売されています。

🔸 収録曲
1 ショパン:スケルツォ 第1番 ロ短調 作品20
2 リスト:パガニーニ大練習曲集 S141 第3曲 嬰ト短調「ラ・カンパネラ」
3 スクリャービン:ピアノ・ソナタ 第5番 作品53
4〜6 ラフマニノフ:ピアノ・ソナタ 第2番 変ロ短調 作品36(1931年版)
角野隼斗(ピアノ)
2019年5月、東音ホール

オンラインショップhttps://hayatosum.theshop.jp/

ダウンロード配信は以下の通りです。

Apple Musichttps://t.co/Xcj5VSYVg7
Spotifyhttps://open.spotify.com/artist/1jVpYW7JYxh4mWzrFVjipz?si=BZUir5RBQmmgWEdS3kDoAg

どれも颯爽としたキレキレの演奏です。個人的には、ラフマニノフの2番ソナタをこんなにスマートで格好良く弾く人はそうそういないと思いました。この曲は、みなさん「曲が格好イイ」と良くおっしゃいますが、格好イイ演奏を耳にすることは稀で、ほとんど格好悪い。

今後の予定

発表されている今後の予定は次の通りとなっています。

2020年5月5日 カプースチンフェスティバル2020 第3部18:00開演
(浦安音楽ホール コンサートホール)
2020年5月6日 蜜蜂と遠雷コンサート 愛知公演 16:00開演
(春日井市民会館)
2020年5月16日 第18回ショパン国際ピアノコンクール壮行演奏会 15:00開演
(すばるホール2階ホール(大阪府))
2020年6月1日 角野隼斗x亀井聖矢2台ピアノコンサート 19:00開演
(杉並公会堂 大ホール)
2020年9月 第18回ショパン国際ピアノコンクール予備予選

角野隼斗オフィシャルサイト https://hayatosum.com/

MBSラジオ 春の新番組パーソナリティに就任

2020年3月27日、大阪のラジオ局毎日放送(MBS)で4月から始まる新番組「メゾン・ド・ミュージック」(毎週水曜日 深夜1:30から)の週替わりのパーソナリティに就任することが、ミリカ・ミュージック(毎日放送の持株会社「MBSメディアホールディングス」の連結子会社、音楽関連出版会社)から発表されました。

角野さんは毎月第2水曜日のパーソナリティを務められるようです。番組の具体的な内容について、発表されたものはなく、MBSラジオの番組表のリンクも貼られていませんでした。今後、情報が入り次第更新していきますね。

東京でも直接聴けなくもありませんが雑音だらけです。radikoで聴くことができると思われます。

まとめ

僕が角野さんの演奏を始めて聴かせて頂いたのは、2019年6月の江口玲さんのリサイタルのゲストとして出演されたときでした。背が高いな、スマートだな、手が大きいな、そして弾いたスクリャービンが素敵でした。

YouTubeもやっておられることを知り、覗いてみると、そこには独自の世界が展開していました、すごいなこの人。公式サイトはもちろん、noteも含めSNSも駆使して、積極的に情報発信をされており、正にこれからの時代、次代を担っていくピアニストですね。

2020年秋に開催されるショパンコンクールに出場されます。応援しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました