【台北/かき氷/GOMAN MANGO】冬も食べられるフレッシュマンゴー

台湾
スポンサーリンク

台湾で食べることのできるかき氷の中でも日本人に人気なのは何といってもマンゴーですよね。
フレッシュマンゴーが使われるのは収穫時期に限られていて、夏期限定としているお店や夏期しか営業しないお店もあります。
シーズンオフに提供しているお店は、愛文芒果の場合には冷凍ものを使っていて、どうしてもベチョベチョになってしまいます。

この「GOMAN MANGO」ではオフシーズンでも良質なものを選んで冷凍した愛文芒果を使い、シーズンと同じメニューを提供していますが、冬季限定で黄金芒果という新品種を使ったメニューが登場します。

スポンサーリンク

新鮮冬季限定黃金芒果雪花冰

愛文芒果のフレッシュを使ったメニューは2019年は4月下旬からスタート、半年で終了しています(以降は冷凍)。
このお店では毎年、冬期にフレッシュを食べることができる黄金芒果を扱っており、2019年もスタートしています

黃金芒果雪花冰 160元

2019年12月に訪台した際に食べてきました。
夏期の愛文芒果と同じく、雪花冰にカットされたフレッシュマンゴーが載っていて、マンゴーソースが添えられています。

黄金マンゴー
黄金マンゴー2
黄金マンゴーとピューレ

ご覧の通り少し小ぶりですし、甘さの点でも愛文芒果の方が5割増くらい甘い感じです。
ただ、このフレッシュな食感はこの時期他では決して味わえないもので、新品種の希少性も踏まえると「それじゃ冬は冷凍で我慢する?」と訊かれれば、どうでしょう?

一度食べてみる価値は充分にあると思いますよ。

お店への行き方、その他のメニューについては次の通りです

お店への行き方

MRT信義淡水線士林駅の「1番出口」を出て、MRTの高架下(ここではMRTは地上の高架線を走っています)をそのまま直進すると正面に中正路の横断歩道があります。
ここを渡って真ん中の公園を挟んだ右側の路地を100mほど行ったところにマンゴー色をしたお店があります。

GOMANMANGO入口

横断歩道を渡ったところから右手に並ぶお店を眺めてみるとすぐにわかるくらい目立つ色をしています(お店の住所は福壽街となっていますが、これは反対サイドの入り口になります)。

横断歩道の待ち時間を入れても3分ほどで着きます。

メニューと注文の仕方

お店の入口を入ると左手に注文カウンターがあります。
左手の壁に大きなメニューがかかっているほか、カウンターに日本語のメニューも置いてあります。
(このメニューは2019年12月往訪時のもので、冬季限定メニューはカウンターに置いてありました)

ここで注文をして会計を済ませ、席に座って注文したものが来るのを待ちます。

豪華芒果雪花冰 220元

大きく切ったマンゴーと雪花冰(ミルク味のふわふわ氷)にマンゴーアイスのトッピング。
マンゴーシロップも添えられていますので、味を変えて楽しむことができます。
これがお店一番人気のメニューです。

芒果粉絲 220元

豪華芒果雪花氷のアイスよりもマンゴーそのものを存分に味わってもらおうという趣向。
マンゴーは上にどっさりのっているだけでなく、氷の中からも出てきます。

黒糖芒果刨冰 160元

いわゆるかき氷(刨冰)に黒糖シロップとマンゴーソース、練乳がかかっています。
もちろんマンゴーはゴロゴロと乗っかっています。
私の個人的イチオシのメニューです。

いずれもかなりボリュームがあります。
そこで、豪華芒果雪花冰を一人でも食べられるようにしたMini芒果雪花(150元)というメニューもあります。
豪華芒果雪花冰が小ぶりになっているほか、マンゴーアイスの代わりにマンゴーゼリーがかかっています。

マンゴーかき氷のほかに宇治金時などのメニューもありますし、マンゴーのメニューとしては豆花やスムージーもあります。

注文は基本口頭ですが、日本語メニューの指差しで十分です。
2019年5月、9月と12月に訪問した際には日本語を話せる女性のスタッフさんがおられました。
このお店のスタッフさんは皆とても優しいので心配ご無用ですよ。

また、このお店では一人一品注文することになっています。
日本人のお客さんが10人で来店、2品しか注文しなかったということがあったそうです。

なお、ここに記載した価格は2019年12月に訪問したときのものです。
毎年マンゴーの価格や物価によって変動しているようですので、店頭で確認をお願い致します。

お店の基本情報

住所:台北市士林區福壽街9號
営業時間:11時30分〜21時(月曜定休)
アクセス:MRT信義淡水線士林駅出口1」から徒歩約3分
なお、2019年9月時点での情報です。
最新の情報は公式サイトなどでご確認をお願いします。

まとめ

士林駅は台北駅からMRT信義淡水線(赤線)で6駅10分ほどですが、わざわざ行くのにはなかなか足が向かないかも知れません。
近くにある士林夜市(最寄駅は台北側に一つ手前の剣譚駅です)に行くついでに、また「故宮博物院」へは士林駅からもアクセス可能ですから見学後に立ち寄ることもできます。

夏はもちろんですが、冬も違った趣向でフレッシュマンゴーかき氷を楽しんでみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました