吹奏楽

吹奏楽

【吹奏楽】1976/第24回全日本吹奏楽コンクール 職場・一般の部

1976年度コンクール高校の部の代表枠は、北海道2、東北3、関東3、東京1、北陸1、東海2、関西3(前年度比+1)、中国1、四国1、西部2の19となり、全日本コンクール主催地区枠1を加えて20団体が出場しました。その結果、関東地区からは4団...
吹奏楽

【吹奏楽】1976/第24回全日本吹奏楽コンクール 大学の部

1976年度コンクール大学の部は、北海道と中国支部を除く8支部の代表が出場しました。 この年の課題曲は前年度の「中学校の部」と「それ以外」の区分から再び全部門共通となり、公募入選作品2曲と委嘱作品2曲(うち1曲はポップス系)計4曲の中...
吹奏楽

【吹奏楽】1976/第24回全日本吹奏楽コンクール 高等学校の部

1976年度コンクール高校の部の代表枠は、北海道2、東北3、関東3、東京1、北陸1、東海2、関西3(前年度比+1)、中国1、四国1、西部2の19となり、全日本コンクール主催地区枠1を加えて20団体が出場しました。その結果、関東地区からは4団...
吹奏楽

【吹奏楽】1976/第24回全日本吹奏楽コンクール 中学校の部

1976年度コンクール中学の部の代表枠は、北海道2、東北3、関東3、東京1、北陸1、東海2、関西3(前年度比+1)、中国1、四国1、西部2の19となり、全日本コンクール主催地区枠1を加えて20団体が出場しました。その結果、関東地区からは4団...
吹奏楽

【吹奏楽】1975/第23回全日本吹奏楽コンクール 大学・職場・一般の部

1975年度コンクールは秋田県民会館と北海道厚生年金会館の2会場に分かれて、別日程で開催されました。大学の部と一般の部は秋田で、職場の部は札幌で行われました。 この年の課題曲は前年度の「全部門共通」から、それ以前の「中学校の部」と「そ...
吹奏楽

【吹奏楽】1975/第23回全日本吹奏楽コンクール 高等学校の部

1975年度コンクール高校の部の代表枠は、北海道2、東北3(前年度比+1)、関東3(同+1)、東京1、北陸1、東海2(同+1)、関西2、中国1、四国1、西部2(同+1)の18となり、全日本コンクール主催地区枠1を加えて19団体が出場しました...
吹奏楽

【吹奏楽】1975/第23回全日本吹奏楽コンクール 中学校の部

1975年度コンクール中学の部の代表枠は、北海道2、東北3(前年度比+1)、関東3(同+1)、東京1、北陸1、東海2(同+1)、関西2、中国1、四国1、西部2(同+1)の18となり、全日本コンクール主催地区枠1を加えて19団体が出場しました...
吹奏楽

【吹奏楽】1974/第22回全日本吹奏楽コンクール 大学/職場/一般の部

1974年度コンクールは、中学/高校の部の代表枠が増えたことから2日間にわたって、新しく建てられた神戸文化ホールで開催されました。 また、この年の課題曲は前年度までの「中学校の部」と「それ以外」の区分がなくなり、全部門共通の2曲の中か...
吹奏楽

シエナ・ウインド・オーケストラ第49回定期演奏会 パスカル・ヴェロを迎えて

日本を代表するシエナ・ウインド・オーケストラの第49回定期演奏会が2020年2月8日、オープン20周年を迎えた文京シビックホールで行われました。また、同オーケストラがこのホールを拠点とするようになって10周年でもあります。 今回の指揮...
吹奏楽

【吹奏楽】1974/第22回全日本吹奏楽コンクール 高等学校の部

1974年度コンクール高校の部では、北海道、東北、関東、関西の各地区の代表枠が各2となり、全日本コンクール主催地区枠1を加えて15団体が出場しました。 また、この年の課題曲は前年度までの「中学校の部」と「それ以外」の区分がなくなり、全...
タイトルとURLをコピーしました