【吹奏楽/全団体音源掲載】1998/第46回全日本吹奏楽コンクール 高校前半の部

吹奏楽コンクール
スポンサーリンク

いつもこのブログ「音楽徒然草」をお読みいただきありがとうございます。

1998年度全日本吹奏楽コンクール高校の部は、北海道2 東北3 東関東3 西関東3 東京2 北陸2 東海3 関西3 中国3 四国2 九州3 の計29団体が出場しました。

1996年度から、中学の部と高校の部が前半/後半に分かれて審査されることになりました。
また、1995年度から従来の関東支部が東関東支部(茨城・栃木・千葉・神奈川)と西関東支部(埼玉・群馬・山梨・新潟)に分離しました。各々の支部の代表枠は3とされています。

課題曲は4曲で全部門共通ですが、第41回大会から西暦奇数年はすべてマーチ、偶数年はマーチ以外の作品となりました。
また、課題曲の種別がアルファベットのA~Dなどからローマ数字のI~IVなどへ変更されました(課題曲の参考音源がカセットテープからCDへと変更されたことによるものだそうです)。

初出場は福岡県立城南高校、愛知県立幸田高校、明浄学院高校の3校でした。
前年度まで3年連続金賞を受賞した埼玉県立伊奈学園総合高校、大阪府立淀川工業高校、愛工大名電高校は、規程により出場していません。

スポンサーリンク

第46回(平成10年度、1998年)全日本吹奏楽コンクール

開催日時 1998年10月25日
開催場所 東京普門館

課題曲Iが第8回朝日作曲賞受賞作品、IIIが連盟委嘱作品。
課I : 童夢 (松尾善雄)
課II : 稲穂の波 (福島弘和)
課III : アルビレオ (保科洋)
課IV : ブラジリアン・ポートレート (河野土洋)

出場団体(自由曲、指揮者)と審査結果一覧

01 九州代表 福岡県立城南高等学校 指揮 : 西嶋克豊 🥈銀賞
課II : 稲穂の波 (福島弘和)
バレエ音楽「ダフニスとクロエ」第2組曲 より 夜明け、全員の踊り :ラヴェル/ブートリィ
02 東海代表 愛知県立幸田高等学校 指揮 : 鈴木孝育 🥇金賞
課II : 稲穂の波 (福島弘和)
交響詩「ローマの祭り」 より チルチェンセス、主顕祭 :レスピーギ/磯崎敦博
03 関西代表 兵庫県立明石北高等学校 指揮 : 深田哲也 🥈銀賞
課II : 稲穂の波 (福島弘和)
交響詩「英雄の生涯」 より 英雄、戦場での英雄  :R.シュトラウス/ハインズレー・石川学
04 中国代表 岡山学芸館高等学校 指揮 : 佐藤堯史 🥉銅賞
課II : 稲穂の波 (福島弘和)
狂詩曲ジェリコ :グールド
05 北陸代表 富山県立高岡商業高等学校 指揮 : 清水毅 🥉銅賞
課I : 童夢 (松尾善雄)
交響詩「ローマの祭り」 より チルチェンセス、主顕祭 :レスピーギ/藤田玄播
06 西関東代表 埼玉県立与野高等学校 指揮 : 齋藤淳 🥇金賞
課III : アルビレオ (保科洋)
交響詩「ローマの噴水」より :レスピーギ/齋藤淳
07 中国代表 島根県立出雲高等学校 指揮 : 森脇治夫 🥈銀賞
課II : 稲穂の波 (福島弘和)
春になって、王たちが戦いに出るに及んで :ホルジンガー
08 東北代表 秋田県立新屋高等学校 指揮 : 高野豊昭 🥇金賞
課II : 稲穂の波 (福島弘和)
交響曲 より 第4楽章 :矢代秋雄/伊藤康英
09 東関東代表 習志野市立習志野高等学校 指揮 : 新妻寛 🥇金賞
課I : 童夢 (松尾善雄)
交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」 :R.シュトラウス/齋藤淳
10 東北代表 福島県立勿来工業高等学校 指揮 : 根本直人 🥈銀賞
課II : 稲穂の波 (福島弘和)
暗黒の一千年代 :シュワントナー
11 北海道代表 北海道札幌白石高等学校 指揮 : 米谷久男 🥇金賞
課II : 稲穂の波 (福島弘和)
バレエ音楽「青銅の騎士」 より 序奏、元老院広場にて、踊りの情景、偉大な都市への讃歌 :グリエール/林紀人
12 四国代表 土佐女子高等学校 指揮 : 森本直由美 🥇金賞
課I : 童夢 (松尾善雄)
コンサートバンドとジャズアンサンブルのためのラプソディ :P.ウィリアムズ/ネスティコ
13 東海代表 光ヶ丘女子高等学校 指揮 : 日野謙太郎 🥈銀賞
課II : 稲穂の波 (福島弘和)
スペイン狂詩曲 より 祭り :ラヴェル/仲田守
14 東京代表 東京都立片倉高等学校 指揮 : 馬場正英 🥈銀賞
課II : 稲穂の波 (福島弘和)
プラハのための音楽1968 より イントラーダ、トッカータとコラール :フサ

金賞が6団体、銀賞が6団体、そして銅賞が2団体という結果でした。

習志野高は3年連続13回目、与野高と札幌白石高は2年ぶり各々3回目、10回目の金賞を受賞しました。新屋高は9回目、土佐女子高が7回目の出場で初めての金賞に輝きました。

課題曲は「稲穂の波」が最多の10団体、「童夢」が3団体、「アルビレオ」が1団体によって演奏されました。

音源を探る

福岡県立城南高等学校

バレエ音楽「ダフニスとクロエ」第2組曲 より 夜明け、全員の踊り

愛知県立幸田高等学校

稲穂の波

交響詩「ローマの祭り」 より チルチェンセス、主顕祭

兵庫県立明石北高等学校

交響詩「英雄の生涯」 より 英雄、戦場での英雄

岡山学芸館高等学校

狂詩曲ジェリコ

富山県立高岡商業高等学校

交響詩「ローマの祭り」 より チルチェンセス、主顕祭

埼玉県立与野高等学校

アルビレオ

交響詩「ローマの噴水」より

島根県立出雲高等学校

春になって、王たちが戦いに出るに及んで

秋田県立新屋高等学校

稲穂の波

交響曲 より 第4楽章

習志野市立習志野高等学校

童夢

交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」

福島県立勿来工業高等学校

暗黒の一千年代

北海道札幌白石高等学校

稲穂の波

バレエ音楽「青銅の騎士」 より 序奏、元老院広場にて、踊りの情景、偉大な都市への讃歌

土佐女子高等学校

童夢

コンサートバンドとジャズアンサンブルのためのラプソディ

光ヶ丘女子高等学校

スペイン狂詩曲 より 祭り

東京都立片倉高等学校

プラハのための音楽1968 より イントラーダ、トッカータとコラール

出場全団体の音源を掲載しました。

まとめ

与野高は色彩感に富み、そして軽くふわっと浮き上がるようなやや渋めのサウンドで、課題曲、自由曲ともに見事な演奏を披露しました。ソロも光っていましたが、特にアルビレオのクラリネットソロは絶品だと思います。

習志野高の美しく流れのある演奏にはいつもながら聴き惚れてしまいます。また、課題曲ではほぼ全員がスタンドブレイで身体を揺らして演奏していました。見た目にも楽しい演奏だったと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Viva! 吹奏楽!
👋掰掰👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました