【ピアノ】第8回仙台国際音楽コンクールピアノ部門 予備予選結果発表 42名が予選へ

ピアノ
スポンサーリンク

いつもこのブログ「音楽徒然草」をお読みいただきありがとうございます。

第8回仙台国際音楽コンクールピアノ部門位は438名の応募があり、ヴァイオリン応募者と合わせた573名は過去最多となりました。

2022年2月15日に予備予選の結果が発表され、15の国と地域から42名が6月に開催される本大会の予選に出場することになりました。

スポンサーリンク

第8回仙台国際音楽コンクール

開催期間

ヴァイオリン部門:2022年5月21日~6月5日
ピアノ部門:2022年年6月11〜26日

会場

日立システムズホール仙台
仙台市青葉区旭ケ丘三丁目27-5

ピアノ部門審査員

審査委員長:
野平 一郎 日本

審査副委員長:
海老 彰子 日本
ジャック・ルヴィエ フランス

審査委員:
ジュゼッペ・アンダローロ イタリア
ミシェル・ベロフ フランス
但 昭義 中国
ダン・タイ・ソン ヴェトナム
マティアス・キルシュネライト ドイツ
エリック・タヴァッシェルナ  フィンランド
エリソ・ヴィルサラーゼ ドイツ/ロシア
フランク・ウィボー イギリス

オフィシャルサイト:https://simc.jp/

予選

2022年6月11〜13日
出場人数:42名

任意の独奏曲による35〜40分(を超えない)演奏時間のリサイタルプログラム

ただし、下記の作曲家の作品から1曲以上、かつ、10分以上の演奏を含めなければならない。
J.S.バッハ,ハイドン,モーツァルト,ベートーヴェン,シューベルト,メンデルスゾーン,ショパン,シューマン,ブラームス

曲数、各曲の長さについては特に指定しない。ただし、ピアノ・ソナタを選んだ場合には全楽章を演奏
予備審査で演奏した曲を予選で演奏することは可
特殊奏法(内部奏法、プリペアドピアノなど)を含む作品は選択の対象

予備予選通過者

(姓アルファベット順、数字は生年)

ヨナス・アウミラー Jonas AUMILLER ドイツ 1998
ステファン・ボネフ Stefan BONEV ブルガリア 1993
テオティム・ジロー Théotime GILLOT フランス 2002
ヤコポ・ジョヴァンニ Jacopo GIOVANNINIイタリア 1997
サミュエル・グリックリッチ Samuel GLICKLICH アメリカ 2000
ジョージ・ハリオノ=エヴァンス George HARLIONO-EVANS イギリス 2001
ホウ・イーシィァン HOU Yixiang 中国 1993
岩井 亜咲 IWAI Asaki 日本 2000
チョン・ジョンファン JEONG Jeonghwan 韓国 1994
チョン・チャニョン JUNG Chanyeon 韓国 2001
開原 由紀乃 KAIHARA Yukino 日本 1992
神原 雅治 KAMBARA Masaharu 日本 2003年
キム・ドンギュ・レオ KIM Dongkyu Leo 韓国 1994
ジョンファン・キム Jeonghwan KIM ドイツ 2000
キム・セヒョン KIM Saehyun 韓国 2007
キム・ソンヒョン KIM Songhyeon 韓国 2002
小井土 文哉 KOIDO Fumiya 日本 1995
黒崎 拓海 KUROSAKI Takumi 日本 1994
イ・セボム LEE Saebeom 韓国 1996
イ・テッキ LEE Taekgi 韓国 1996
リン・ハオウェイ LIN Haowei 台湾 2004
ルゥォ・ジャチン LUO Jiaqing 中国 1999
レオ・デ・マリア Leo de MARIA スペイン 1995
ナイル・マヴリュドフ Nail MAVLIUDOV ロシア 1992
メイ・ユーポン MEI Yupeng 中国 1994
ムン・ソンウ MOON Seongwoo 韓国 2000
オシップ・ニキフォロフ Osip NIKIFOROVロシア 1994
小野寺 拓真 ONODERA Takuma 日本 2005
太田 糸音 OTA Shion 日本 2000
ジョスカン・オタル Josquin OTAL フランス
ヴィタリー・スタリコフ Vitaly STARIKOVロシア 1995
ソン・ゴウン SUN Koeun 韓国 2002
スン・ユートン SUN Yutong 中国 1995
エドヴィン・スヴァイコフスキ Edvin ŠVAIKOVSKI リトアニア/ポーランド 1994
田所 光之マルセル Marcel TADOKORO 日本/フランス 1993
田母神 夕南 TAMOGAMI Yuna 日本 1994
ジョージ・トディカ George TODICĂ ルーマニア 1993
アナスタシア・ヴォロトナヤ Anastasia VOROTNAYA ロシア 1995
ユァンファン・ヤン Yuanfan YANG イギリス 1997
イェ・ファンヂョウ YE Fangzhou 中国 2000
イェ・シーシィェン YEH Shihhsien 台湾 1992
ノア・チョウ Noah ZHOU イギリス 2001

セミファイナル

2022年6月17〜19日
出場人数:12名

次の曲目から1曲を選択

モーツァルト:
ピアノ協奏曲変ロ長調 K450
ピアノ協奏曲ニ長調 K451
ピアノ協奏曲ト長調 K453
ピアノ協奏曲変ロ長調 K456
ピアノ協奏曲へ長調 K459
ベートーヴェン:
ピアノ協奏曲第1番 ハ長調 op.15
ピアノ協奏 第2番 変ロ長調 op.19

モーツァルトを選択した場合、ベーレンライター版を使用

ファイナル

2022年6月23〜25日
出場人数:6名

次の曲目から1曲を選択

モーツァルト:
ピアノ協奏曲ニ短調 K466
ピアノ協奏曲ハ長調 K467
ピアノ協奏曲変ホ長調 K482
ピアノ協奏曲ハ短調 K491
ピアノ協奏曲ハ長調 K503
ピアノ協奏曲変ロ長調 K595
ベートーヴェン:
ピアノ協奏曲第3番 ハ短調 op.37
ピアノ協奏曲第4番 ト長調 op.58
モーツァルトを選択した場合、ベーレンライター版を使用

加えて、次の曲目から1曲を選択

ベートーヴェン:
ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調 op.73 「皇帝」
ショパン:
ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 op.11
ピアノ協奏曲第2番 へ短調 op.21
シューマン:
ピアノ協奏曲イ短調 op.54
リスト:
ピアノ協奏曲第1番 変ホ長調 S124
ピアノ協奏曲第2番 イ長調 S125
ブラームス:
ピアノ協奏曲第1番 ニ短調 op.15
ピアノ協奏曲第2番 変ロ長調 op.83
サン=サーンス:
ピアノ協奏曲第2番 ト短調 op.22
ピアノ協奏曲第4番 ハ短調 op.44
ピアノ協奏曲第5番 へ長調 op.103 「エジプト風」
チャイコフスキー:
ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調 op.23
ラフマニノフ:
ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 op.18
ピアノ協奏曲第3番 ニ短調 op.30
パガニーニの主題による狂詩曲 op.43
ラヴェル:
ピアノ協奏曲 ト調
バルトーク:
ピアノ協奏曲第3番 Sz119
プロコフィエフ:
ピアノ協奏曲第2番 ト短調 op.16
ピアノ協奏曲第3番 ハ長調 op.26
矢代秋雄:
ピアノ協奏曲

賞・入賞者記念ガラコンサート

賞金

第1位 賞金 300万円 金メダル ディプロマ
第2位 賞金 200万円 銀メダル ディプロマ
第3位 賞金 100万円 銅メダル ディプロマ
第4位 賞金 80万円 ディプロマ
第5位 賞金 70万円 ディプロマ
第6位 賞金 60万円 ディプロマ

最高位入賞者への副賞

2025年12月末日までに、日本国内における仙台フィルハーモニー管弦楽団または日本の代表的なオーケストラとの通算3回以上(入賞者記念ガラコンサートを含む)の共演の機会を提供
2025年12月末日までに、仙台市等におけるリサイタル出演の機会を提供
CDの制作

6月26日(日):入賞者記念ガラコンサート(上位3位)

まとめ

仙台ピアノコンクールの出場者が発表されました。

2021年のエリザベートのファイナリストのスタリコフさん、セミファイナリストの田所マルセルさんやショパンコンクールで注目されたユン・スートンさんを始め42名のコンテスタントが予選へと駒を進めました。

本大会の開催が楽しみですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

👍 🎹とともに 🎼とともに 🤞
👋掰掰👋

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました