【ピアノ】第16回ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール 亀井聖矢さん本選演奏曲

ピアノ
スポンサーリンク

いつもこのブログ「音楽徒然草」をお読みいただきありがとうございます。

2021年に開催が予定されていたクライバーンコンクールは、流行病のため2022年に順延されました。

2022年3月30日(現地時間)、エントリー388名の中から選出された72名によって実施された予備予選(スクリーニングオーディション)の結果、30名の方々が6月に実施される本選に進みます。

亀井聖矢さん、吉見友貴さん、田所マルセルさんの本選演奏曲を追記しました(「6.本選エントリー曲」からご覧ください)。

スポンサーリンク

予備予選(SCREENING AUDITIONS)

今回はコンクール史上最高、前回対比30%強多い388名がエントリーしていました。

中国77名
韓国60名
米国51名
ロシア43名

年齢は18歳から31歳

男性277名
女性110名
ノンバイナリー1名

この中から72名が予備予選に出場します。

国別の出場者は以下の通りになります。

韓国16
ロシア14
中国12
米国7
英国4

Tianxu An, China, 23(歳)
Julius Asal, Germany, 25
Adam Balogh, Hungary, 24
Ivan Bessonov, Russia, 19
Daniel Borovitzky, Israel, 30
Rachel Breen, United States, 25
Yangrui Cai, China, 21
Albert Cano Smit, Spain/Netherlands, 25
Dominic Cheli, United States, 28
Jiarui Cheng, China, 23
Sae Yoon Chon, South Korea, 26
Dmytro Choni, Ukraine, 28
Kyubin Chung, South Korea, 25
Tatiana Dorokhova, Russia, 30
Théo Fouchenneret, France, 28
Federico Gad Crema, Italy, 23
Anna Geniushene, Russia, 31
Francesco Granata, Italy, 23
Arseniy Gusev, Russia, 23
Chi Ho Han, South Korea, 30
George Harliono, United Kingdom, 21
Minsoo Hong, South Korea, 29
So Hyang In, South Korea, 30
Carter Johnson, Canada/United States, 25
亀井聖矢,日本, 20
Uladzislau Khandohi, Belarus, 20
Andrew Hyungdo Kim, United States, 26
Do-Hyun Kim, South Korea, 27
Honggi Kim, South Korea, 30
Hyelim Kim, South Korea, 25
Junhyung Kim, South Korea, 24
Maxim Kinasov, Russia/United Kingdom, 28
Elizaveta Kliuchereva, Russia, 23
Aleksandr Kliuchko, Russia, 21
Taek Gi Lee, South Korea, 25
Shuan Hern Lee, Australia, 19
Andrew Li, United States, 22
Siqian Li, China, 29
Xiaoxuan Li, China, 20
Ying Li, China, 24
Yuzhang Li, China, 22
Yunchan Lim, South Korea, 18
Denis Linnik, Belarus, 26
Kate Liu, United States, 28
Ziyu Liu, China, 24
An-Chi Mai, Taiwan, 20
Jonathan Mak, Canada, 25
Dimitri Malignan, France/Romania, 24
Aidan Mikdad, Netherlands, 20
Arsenii Mun, Russia, 23
Georgijs Osokins, Latvia, 27
Jinhyung Park, South Korea, 26
Kyongsun Park, South Korea, 30
Yeon-Min Park, South Korea, 31
Vladimir Petrov, Mexico/Russia, 25
Philipp Scheucher, Austria, 29
Changyong Shin, South Korea, 28
Ilya Shmukler, Russia, 27
Vitaly Starikov, Russia, 27
Clayton Stephenson, United States, 23
Yutong Sun, China, 26
田所マルセル, France/日本, 28
Sergey Tanin, Russia, 26
Arseny Tarasevich-Nikolaev, Russia, 29
Julian Trevelyan, United Kingdom, 23
Alexander Ullman, United Kingdom, 30
Anastasia Vorotnaya, Russia, 27
Wynona Yinuo Wang, China, 25
Jiacheng Xiong, China, 25
吉見友貴, 日本, 22
Jihyung Youn, South Korea, 23
Xiaolu Zang, China, 22

2022 Cliburn Competition Screening Auditions - The Cliburn

予備予選が2022年3月6〜12日の7日間に渡って実施されました。

プログラムは25分間のリサイタル

スケジュールは次の通りとなっています。

Sunday, March 6, 2022

10:00 AM
Yuzhang Li, China, 20
Julian Trevelyan, United Kingdom, 23

20 min intermission

Ying Li, China, 24
Aidan Mikdad, Netherlands, 20

2:30 PM
Xiaoxuan Li, China, 22
Elizaveta Kliuchereva, Russia, 23

20 min intermission

Kyoungsun Park, South Korea, 30
Shuan Hern Lee, Australia, 19

7:30 PM
Dominic Cheli, United States, 28
Jiacheng Xiong, China, 25

20 min intermission

Arseniy Gusev, Russia, 23
亀井聖矢, 日本, 20

Monday, March 7, 2022

10:00 AM
Minsoo Hong, South Korea, 29
Denis Linnik, Belarus, 26

20 min intermission

Julius Asal, Germany, 25
Alexander Ullman, United Kingdom, 30

2:30 PM
Wynona Yinuo Wang, China, 25
Vitaly Starikov, Russia, 27

20 min intermission

Andrew Hyungdo Kim, United States, 26
Anna Geniushene, Russia, 31

7:30 PM
Tianxu An, China, 23
Francesco Granata, Italy, 23

20 min intermission

Jonathan Mak, Canada, 25
Tatiana Dorokhova, Russia, 3

Tuesday, March 8, 2022

10:00 AM
Sergey Tanin, Russia, 26
Philipp Scheucher, Austria, 29

20 min intermission

Dmytro Choni, Ukraine, 28
Adam Balogh, Hungary, 24

2:30 PM
Honggi Kim, South Korea, 30
Xiaolu Zang, China, 22

20 min intermission

Chi Ho Han, South Korea, 30
Aleksandr Kliuchko, Russia, 21

7:30 PM
吉見友貴,日本, 22
Kate Liu, United States, 28

20 min intermission

Ivan Bessonov, Russia, 19
Vladimir Petrov, Mexico/Russia, 25

Thursday, March 10, 2022

10:00 AM
Changyong Shin, South Korea, 28
Yutong Sun, China, 26

20 min intermission

So Hyang In, South Korea, 30
Georgijs Osokins, Latvia, 27

2:30 PM
Daniel Borovitzky, Israel, 30
Junhyung Kim, South Korea, 24

20 min intermission

Carter Johnson, Canada/United States, 25
Kyubin Chung, South Korea, 25

7:30 PM
Yeon-Min Park, South Korea, 31
Clayton Stephenson, United States, 23

20 min intermission

Jihyung Youn, South Korea, 23
Taek Gi Lee, South Korea, 25

Friday, March 11, 2022

10:00 AM
Do-Hyun Kim, South Korea, 27
Anastasia Vorotnaya, Russia, 27

20 min intermission

Jinhyung Park, South Korea, 26
Federico Gad Crema, Italy, 23

2:30 PM
Hyelim Kim, South Korea, 25
Ilya Shmukler, Russia, 27

20 min intermission

Yangrui Cai, China, 21
Albert Cano Smit, Spain/Netherlands, 25

7:30 PM
Rachel Breen, United States, 25
Jiarui Cheng, China, 23

20 min intermission

Arsenii Mun, Russia, 23
Andrew Li, United States, 22

Saturday, March 12, 2022

10:00 AM
Maxim Kinasov, Russia/United Kingdom, 28
田所マルセル, France/日本, 28

20 min intermission

An-Chi Mai, Taiwan, 20
George Harliono, United Kingdom, 21

2:30 PM
Dimitri Malignan, France/Romania, 24
Siqian Li, China, 29

20 min intermission

Ziyu Liu, China, 24
Théo Fouchenneret, France, 28

7:30 PM
Sae Yoon Chon, South Korea, 26
Arsenii Tarasevich-Nikolaev, Russia, 29

20 min intermission

Yunchan Lim, South Korea, 18
Uladzislau Khandohi, Belarus, 20

予選通過者30名は2022年3月30日(現地時間)に発表されました。
日本から参加した亀井聖矢さん、田所マルセルさん、吉見友貴さんは全員本選に進みました。

Tianxu An, China, age 23
Yangrui Cai, China, 21
Albert Cano Smit, Spain/Netherlands, 25
Dmytro Choni, Ukraine, 28
Federico Gad Crema, Italy, 23
Anna Geniushene, Russia, 31
Francesco Granata, Italy, 23
Arseniy Gusev, Russia, 23
Masaya Kamei, Japan, 20
Uladzislau Khandohi, Belarus, 20
Honggi Kim, South Korea, 30
Elizaveta Kliuchereva, Russia, 23
Shuan Hern Lee, Australia, 19
Andrew Li, United States, 22
Yunchan Lim, South Korea, 18
Denis Linnik, Belarus, 26
Kate Liu, United States, 28
Ziyu Liu, China, 24
Jonathan Mak, Canada, 25
Georgijs Osokins, Latvia, 27
Jinhyung Park, South Korea, 26
Changyong Shin, South Korea, 28
Ilya Shmukler, Russia, 27
Vitaly Starikov, Russia, 27
Clayton Stephenson, United States, 23
Yutong Sun, China, 26
Marcel Tadokoro, France/Japan, 28
Sergey Tanin, Russia, 26
Yuki Yoshimi, Japan, 22
Xiaolu Zang, China, 22

ウェブサイト:https://cliburn.org/?p=22802

一次予選(PRELIMINARY ROUND)

2022年6月2〜4日、予備予選を通過した30名による40分のリサイタル(4〜6分のスティーブン・ハフ作品を含む)によって争われ、18名が準々決勝に進みます。

準々決勝(QUARTERFINAL ROUND)

2022年6月5〜6日、一次予選通過者18名による40分のリサイタル(一次予選と演奏曲の重複は不可)、12名が準決勝に進みます。

準決勝(SEMIFINAL ROUND)

2022年6月8〜12日、準々決勝通過者12名によって2つのフェーズで行われます。

60分のリサイタル(一次予選、準々決勝との重複は不可)

モーツァルトの以下のピアノ協奏曲から1曲

Piano Concerto No. 9 in E-flat Major, K. 271
Piano Concerto No. 15 in B-flat Major, K. 450
Piano Concerto No. 19 in F Major, K. 459
Piano Concerto No. 20 in D Minor, K. 466
Piano Concerto No. 21 in C Major, K. 467
Piano Concerto No. 22 in E-flat Major, K. 482
Piano Concerto No. 23 in A Major, K. 488
Piano Concerto No. 24 in C Minor, K. 491
Piano Concerto No. 25 in C Major, K. 503
Piano Concerto No. 27 in B-flat Major, K. 595

Nicholas McGegan,conductor
Fort Worth Symphony Orchestra

決勝には6名が進みます。

決勝(FINAL ROUND)

2022年6月14〜18日、6名のファイナリストが、以下の2つのリストから各1曲を演奏します。

Concerto 1:

BEETHOVEN:
Piano Concerto No. 1 in C Major, op. 15
Piano Concerto No. 2 in B-flat Major, op. 19
Piano Concerto No. 3 in C Minor, op. 37
Piano Concerto No. 4 in G Major, op. 58
Piano Concerto No. 5 in E-flat Major, op. 73
CHOPIN:
Piano Concerto No. 1 in E Minor, op. 11
Piano Concerto No. 2 in F Minor, op. 21
GERSHWIN:
Rhapsody in Blue
Piano Concerto in F Major
GRIEG:
Piano Concerto in A Minor, op. 16
LISZT:
Piano Concerto No. 1 in E-flat Major, S. 124
Piano Concerto No. 2 in A Major, S. 125
MENDELSSOHN:
Piano Concerto No. 1 in G Minor, op. 25
RAVEL:
Piano Concerto in G Minor
Piano Concerto for the Left Hand in D Major
SAINT-SAËNS:
Piano Concerto No. 2 in G Minor, op. 22
Piano Concerto No. 5 in F Major, op. 103
SCHUMANN:
Piano Concerto in A Minor, op. 54

Concerto 2:

BARTÓK:
Piano Concerto No. 2 in G Major, Sz. 95, BB 101
Piano Concerto No. 3 in E Major, Sz. 119, BB 127
BRAHMS:
Piano Concerto No. 1 in D Minor, op. 15
Piano Concerto No. 2 in B-flat Major, op. 83
PROKOFIEV:
Piano Concerto No. 2 in G Minor, op. 16
Piano Concerto No. 3 in C Major, op. 26
RACHMANINOV:
Piano Concerto No. 2 in C Minor, op. 18
Piano Concerto No. 3 in D Minor, op. 30
Rhapsody on a Theme of Paganini, op. 43
TCHAIKOVSKY:
Piano Concerto No. 1 in B-flat Minor, op. 23

Marin Alsop,conductor
Fort Worth Symphony Orchestra

結果発表、表彰は6月18日に行われます。

コンクールサイトはこちら:https://cliburn.org/

本選エントリー曲

日本人コンテスタントの方のエントリー曲は以下の通りです。

亀井聖矢さん

一次予選

ハフ:ファンファーレ・トッカータ(委嘱作品)
ショパン:エチュード作品10−2
ベルク:ソナタ作品1
ベルリーニ=リスト:「ノルマ」の回想S.394

準々決勝

J.S.バッハ:半音階的幻想曲とフーガ
リスト:超絶技巧練習曲第4番「マゼッパ」
ラフマニノフ:ソナタ変ロ短調作品36(1931版)

準決勝

リサイタル
ベートーヴェン:ピアノソナタ第21番ハ長調「ワルトシュタイン」
リスト:パガニーニ練習曲第3番「ラ・カンパネラ」
ラヴェル:夜のガスパール
バラキレフ:東洋風幻想曲「イスラメイ」

モーツァルトコンチェルト
ピアノ協奏曲第19番へ長調K.459

決勝

サン=サーンス:ピアノ協奏曲第5番へ長調作品103
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番ニ短調作品30

Masaya Kamei - The Cliburn
Masaya Kamei Japan  |  Age 20 A native of Aichi, Japan, Masaya Kamei—at the age of 20—has achieved major piano accolades in his home country. He was the first t...

吉見友貴さん

一次予選

ハフ:ファンファーレ・トッカータ(委嘱作品)
リスト:ソナタロ短調

準々決勝

モーツァルト:ソナタニ長調K.311
ブラームス:パガニーニの主題による変奏曲作品35イ短調

準決勝

リサイタル
ドビュッシー:前奏曲第2集
プロコフィエフ:ソナタ第7番変ロ短調作品83

モーツァルトコンチェルト
ピアノ協奏曲第23番イ長調K.488

決勝

ショパン:ピアノ協奏曲第1番ホ短調作品11
プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番ハ長調作品26

Yuki Yoshimi - The Cliburn
Yuki Yoshimi Japan  I  Age 22 Tokyo-born Yuki Yoshimi did not decide to pursue music professionally; he first “met the piano” at a friend’s house when he was 5 ...

田所マルセルさん

一次予選

ハフ:ファンファーレ・トッカータ(委嘱作品)
ラモー:クラヴサン曲集と運指法第1番(第2組曲)ロンド形式のミュゼット
ベートーヴェン:創作主題による6つの変奏曲作品34へ長調
リスト:超絶技巧練習曲第5番「鬼火」
ストラヴィンスキー:ペトルーシュカからの3つの楽章

準々決勝

クープラン:ラ・ヴィジオネール
シマノフスキ:変奏曲変ロ短調作品3
ラヴェル:夜のガスパール

準決勝

リサイタル

ラモー:クラヴサン曲集と運指法第1番(第2組曲)鳥のさえずり
スクリャービン:3つの練習曲作品65
ラフマニノフ:コレルリの主題による変奏曲作品42
ドビュッシー:夜想曲
ブラームス:パガニーニの主題による変奏曲作品35イ短調

モーツァルトコンチェルト
ピアノ協奏曲第27番変ロ長調K.595

決勝

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第1番ハ長調作品15
プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番ハ長調作品26

Marcel Tadokoro - The Cliburn
Marcel Tadokoro France/Japan  I  Age 28 Marcel Tadokoro was born in Fukuoka, Japan, into a “literary family:” neither his French mother nor Japanese father are ...

コンテスタントのエントリー曲はこちらから:https://cliburn.org/2022-competitors/

まとめ

この大きなコンクールの本選まであと2週間あまりとなりました。

日本からは亀井聖矢さん、2021年のエリザベートのセミファイナリストの吉見友貴さん、田所マルセルさんが本選に出場されます。

今後もアップデートしていきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

👍 🎹とともに 🎼とともに 🤞
👋掰掰👋

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました